イケメン遠藤章造、若い頃は苦労人だった?!

ココリコの遠藤章造さんと言えば、テレビで観ない日はないほど人気芸人ですよね。
最近では、コメンテーターとしても大活躍されています。

そんなイケメンの遠藤章造さんですが、色々な噂がされています。

・若い頃は苦労人だった?!
・イケメンだけど、実は変態キャラの一面もある?!

など調査してみました!

プロフィール

生年月日:1971年07月13日
身長/体重:167cm /62kg
血液型:O型
出身地:大阪府 豊中市
趣味:野球・ゴルフ
特技:野球・ゴルフ

ココリコは「ゴールデンアロー賞」芸能賞を受賞したこともあります。
また、遠藤章造さんは芸人以外にも映画やドラマにも多数出演しており、多才で有名ですね。

代表作品は、「岸和田少年愚連隊 野球団」や「明日があるさTHE MOVIE」や「マスク2」などがあります。

ドラマでは、「歓迎!ダンジキ御一行様」からデビューを果たし、「相棒」や「増山超能力師事務所
最近では、金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画「北風と太陽の法廷」で離婚裁判真っ只中の“絶対別れたくない妻”原響子の関係者として主演されました。

借金地獄だった若い頃!

遠藤章造さんは、芸人になる前は一般企業で営業マンをしていました。
とても営業成績が良かったそうです。

しかし、芸人になる為に会社を辞め、アルバイトを始めますが、生活は苦しくついに消費者金融にお金を借りに行く日々を繰り返してしまいます!
気づけば借金は6年で300万円にまで膨らんでいました!
また吉本興業からも借金をしていたそうです。

優れた才能から人気はすぐに出て、1997年から「笑っていいとも!」の曜日レギュラーに抜擢されました。
そして翌年「ココリコの黄金伝説」で冠番組を持つことが出来ました!!

こうして、遠藤章造さんは1日で借金を全額返済できるまでになったのです!
消費者金融がたくさんあるビルの上から順に返済していったと語っています。

とても苦労されていたのですね。

ライザップ成功で、さらにイケメンに?!

最近では、ライザップで体改造に挑んだことが話題になりましたね。

約2ヶ月前の69.2キロから59.4キロまで落とし、9.8キロの減量に成功したのです!
さらに体脂肪は20.2%から13.2%、ウエストは83センチから77.5センチまで減らしました。

遠藤章造さんは、

「東京に来て来年で25年目。21歳の上京した時が59キロ台だったので、原点回帰も含めてもう1回同じ体重に戻したかった。ダイエットに成功し妻が喜んでくれたのが嬉しかった。」

と語っています。

ダイエットに成功され、ますますイケメンになった遠藤章造さん。
SNSでも上半身ヌードの写真などをアップしており、ファンからは「かっこいい」「抱き付きたい」などといったコメントが寄せられています!

イケメンだけど、ド変態?!

そんな、遠藤章造さんですが実は「ド変態」という噂があります。

変態エピソードとして代表的なものが、

・風俗へ行った時は窓を開けてプレイするのが好きだそうです。その理由は、あえぎ声を他の人に聞かせたいから。
・相方田中が番組で女装した際、田中だと分かっているのにスカートの中に目がいってしまう
1日に3回はひとりエッチをしている。
・かなり性欲が強くAVのパッケージを見るだけ、興奮してしまうほど。
・去年の9月に、ポリープの手術をした時。「良いな」と思えるナースさんがおり、個室でひとりエッチを2回しているところを見られてしまったそうです。
ちなみに、そのナースさんはドン引きしていたとか。

遠藤章造さんの変態っぷりに、ダウンタウン松本さんでさえ「遠藤様」と呼ぶそうです!

プライベートでも再婚のきっかけは「子供ができたこと」と言っているので、できちゃった結婚のようです。
しかし、遠藤章造さんはとてもイクメンでお子さんを抱っこ紐でおんぶしながら買い物をする写真をアップしていました。

遠藤章造さんは「変態キャラ」としても売っているので、さすが売れっ子芸人さんだと思いました!
これからも、遠藤章造さんの活躍から目が離せませんね。

 

関連記事