サイコパス?!松居一代が集団ストーカー被害を訴える!

2時間ドラマの帝王、船越英一郎の妻と言えば、松居一代さんです。
様々なスキルを持っているマルチタレントですが、最近は大変な騒動がありましたよね。

まるで、サイコパスのような発言も多い松居一代さん。

その発言真相について調査してみました。

プロフィール

 

本名:船越一代

生年月日:1957年6月25日

出身地:滋賀県近江八幡市

血液型:B

出身校:入江兄弟社中学・高校、梅花女子短期大学(中退)

2010年愛媛短期女子大学の健康スポーツ学科の特任教授にもなりました。

タレント・投資家・実業家・エッセイスト・大学教授・ライフスタイルアドバイザーなどの幅広く活動しています松居一代さんです。

芸能界に入るきっかけ

1979年「11PM」の大阪イレブン”のカバーガールがきっかけで芸能界デビューをしました。同期にはかたせ梨乃さんがいます。

その後4年間に渡り活動した後、1981年に女優デビューを果たします。

そして、「マルサの女」や「肉体の門」や「夜逃げ屋本舗パート2」などに出演しました。

松居グッツで総資産額は、船越英一郎の5倍?!

松居一代さんと言えば、芸能界のお掃除名人として有名ですよね!

日本製紙クレシル株式会社から松居一代さんとタッグを組んで開発された「松居棒」が大ヒット。
さらに、「松居鍋」として知られるマジッククッキングは発売から3年で、何と100万個以上売り上げています!!

また、エッセイも多数執筆されており、総資産額は夫の船越英一郎の5倍近くあるのではないか、と言われているほど。

そんな、松居一代さんに一体何があったのでしょうか?

集団ストーカーの被害者と訴える

 

騒動のきっかけは、今年6月27日に松居一代さんのブログで語られたことから始まりました。
すっぴん姿でげっそりと痩せており、あるで別人のように思いました。
内容もさることながらその鬼気迫る雰囲気にネットは大炎上し、毎日のようにワイドショーでも取り上げられたましたよね。

私も、テレビに釘付けになってしまいました。

その内容を簡単にまとめてみました。

尾行から逃げる為15日間、愛車のフィットの中で過ごしていると告白しました。

「この1年5か月私の生活はおもいっきり変わりました。
まず、ハイヒールなんぞ履いていられなくなりました。いつでも、全力で走れる靴スニーカー生活です。
私は、この1年5か月常に、後ろを振り返り運転するときは、バックミラーを確認する生活です。」

とも語っています。

そして、集団ストーカーについてですが、

「あたしの耳にひとつのメッセージが聞こえたんです」

 

とブログで激白しています。
これは、松居一代さんが何かを受信した可能性が高いそうです。
そもそも集団ストーカー・テクノロジー犯罪は、直接危害を受ける被害は受けません。
被害者をパニック状態にさせ自殺に追い込んだり、犯罪を犯させたりすることを目的とする集団です。
日本での被害者数は1800人に及ぶと言われています。芸能界ではASKAさんがこの被害を受けていることを著書で告白しました。

松居一代さんが実際に集団ストーカーに遭っているかは、不明ですが何か鬼気迫るものを感じますね。

さらに、松居一代さんは夫の船越英一郎のさんが浮気しており、自分の財産を浮気相手と一緒に狙っていることや、船越英一郎さんがバイアクラを大量に服用しているなどと語っています。
こういった報道がされるにつれて、ネット上では「サイコパス」「統合失調症」といった噂が絶えません。
しかし、激ヤセして疲弊している姿を見ると、体調面が心配になりますね。

松居一代さんのご両親もメディアの取材に対して、「娘の体調が心配です」とコメントしていました。

そんな、松居一代さんですが現在は、ボランティア活動をされているようです。

松居一代さんの行動から目が離せませんね。

 
 

関連記事