清純派イメージの多部未華子が、 大胆な濡れ場に体当たり挑戦! その真相とは?

清純派女優で有名な多部未華子さん。
その透き通る肌や大人っぽい色気などを見ていると、以前まで「ブサカワ」と言われていたとは思えませんね。
私も最近の多部未華子さんは、一段とキレイで魅力的だと思います。
そんな、多部未華子は今まで濡れ場シーンなどは演じて来ませんでした。あまりベットシーンのイメージもありませんよね。
しかし、最近は大胆なベットシーンを含む作品に出演しているのです。

その真相に迫ってみました!

プロフィール

生年月日:1989年1月25日

出身地:東京都

血液型:O型

身長 158

学歴:日の出女子学園高校卒業
東京女子大、現代文化学部コミュニケーション学科卒業

特技:ダンス・水泳・乗馬・トランペット

芸能界に入るきっかけ

多部未華子さんは、小学5年生の時に『アニー』を観劇し、「自分も出演したい」と思いました。
それからオーディションを受け続け2002年、中学2年生の頃にスカウトされ芸能界デビューを果たしました。

出演作品

2003年、映画『HINOKIO』の工藤ジュン役に、オーディションで1,000人を超える応募者の中から抜擢さました。
そして「HINOKIO」と「青空のゆくえ」で2005年のブルーリボン賞新人賞を受賞したこともあります。
さらに、2010年、エランドール賞新人賞を受賞。
2007年、『山田太郎ものがたり』で連続ドラマ初出演を皮切りに2011年、ドラマ『デカワンコ』連続ドラマの初主演を果たします。
その後も、 映画「君に届け」や「源氏物語 千年の謎」や「ライアーゲーム 再生(リボーン)」といった人気作品に主演している多部未華子さん。

最近では、劇場版アニメ映画『それいけ!アンパンマン ブルブルの宝探し大冒険!』で声優に初挑戦したことでも有名ですね。
まさに、日本を代表する女優さんと言えます。
そんな清純派イメージの多部未華子さんが、脱いだ作品はどういったものなのでしょうか?

大胆な濡れ場に挑戦!

清楚派イメージの強かった多部未華子さんが、大胆な下着姿を披露した作品がこちら、ジョージ朝倉氏原作の漫画「ピース オブ ケイク」です。
内容は、恋愛に依存し流されるままに男性を受け入れる「ダメ女」の主人公を多部未華子さんが演じます。

私も、この作品は原作からのファンなのですが、正直初めは多部未華子さんのイメージと主人公の志乃のイメージが合いませんでした。

多部未華子さんはインタビューで、

「志乃ちゃんとわたしは近しい部分がなきにしもあらず。新しいことをやらせてもらっていますが、自分にとっては新鮮なキャラクターではないという感じです。
でも志乃ちゃんに共感できる部分がたくさんあったので、心情を大切に演じられたらいいなと思いました。」

と語っていました。

私は、公開された映画を観て、多部未華子さんの演技っぷりに惚れてしまいました!
色っぽくて、可愛くて、ちょっと抜けてて、まさに主人公の志乃にぴったりだなと実感したのを覚えています。

その中でも、綾野剛さんとのベットシーンが特に印象的でした。
今まで清純派として濡れ場は一切なかったので、あの色っぽい瞳にビックリ。
濃厚なキスシーンもあり、見ていてゾクゾクしてしまいました!

とてもスタイル抜群な多部未華子さんですが、身長は158㎝、体重は48㎏、
そしてスリーサイズは77-58-82でBカップだそうです!

多部未華子さんの色っぽさはどこから来るのでしょうか?
良く言われるのが、リア充ですよね!恋愛は女を綺麗にすると言います。
多部未華子さんの恋愛はどうなのでしょうか。

濡れ場で魅せた色っぽさは、リア充から?!

多部未華子さんの好きな男性のタイプは、
「優しい真面目な人」「尊敬できるところがある人」ということです。

多部未華子さんの彼氏として有名なのは、俳優として大活躍の窪田正孝さんですよね!
「大奥」での共演が恋愛のきっかけだったとか。
2013年にお泊りデートなどが報じられました。

しかし、2014年頃に破局したと噂されています。
同じく、恋の噂をされた宅間孝行さん。まさかの同時期ということもあり、多部未華子さんの浮気説まで浮上してしまいました。

まさに、恋多き女優さん。

現在の恋の報道はありませんが、どんどんキレイになる多部未華子さんを見ていると新たな恋をスタートした可能性はありますね!
これからの、活躍から目が離せません。

関連記事