オードリー春日がプライベートで東大受験に挑んでいた!?一体、なぜ?

オードリー春日がプライベートで東大受験に挑んでいた!?一体、なぜ?

オードリー春日が人知れず東大受験に励む理由は?

お笑いコンビオードリーの春日俊彰さんが、完全プライベートで東大受験に向けて猛勉強していることが分かりました。春日俊彰さんと言えば、お笑い芸人として活躍する傍ら、ボディービルダーとしても活動をしています。

そんな、忙しい春日俊彰さんですが、なぜ東大受験を本気で行っているのでしょうか?気になる真相について調査してみました。

プロフィール

生年月日:1979年2月9日

出身:埼玉県

血液型:B型

身長:176㎝

出身校:日本大学

春日俊彰さんは、現在の相方の若林正恭さんに誘われたことがきっかけでコンビを結成しました。M-1グランプリで準優勝になったことで知名度が上がりました。
独特のボケと節約術が話題を呼び、小学生の間で持ちネタである「トゥース!」という一発ギャグが人気を呼んでいました。

東大受験を本気で挑戦する理由は?

バラエティー番組の企画で失敗したことがきっかけ

春日俊彰さんは、2017年6月からバラエティー番組「得する人損する人」で東大受験をする企画に挑戦しました。しかし、センター試験を受けましたが、ボーダーラインに届かず不合格という結果になりました。

そこで、完全プライベートで東大受験に再挑戦をしているというのです。自腹で塾へ通い、週3回の特別授業を受けているそうです。春日俊彰さんは、「あのままじゃ終われないだろうというところで」と語り、東大受験に意欲を見せています。

ネット上の反応は?

人知れず東大受験に挑んでいる春日俊彰さんに対して、ネット上では応援するコメントが多数寄せられていました。

ひたむきに努力をしている春日俊彰さん。今年は、東大受験に合格してほしいと思いますね!

トレンドカテゴリの最新記事