トレンド

山本KID徳郁がガンで闘病中であることを告白!気になる容態は?

山本KID徳郁がガンを告白!闘病生活を明かした!

「神の子」の愛称で知られる総合格闘家と言えば、山本KID徳郁さんです。東日本大震災チャリティーイベント『NIPPONFIGHT』で魔裟斗と11年ぶりに再戦したことを最後に、試合には出ていませんでした。

2018年8月27日に自身のインスタでガンの闘病中であることを告白したのです。気になる容態を調査してみました。

プロフィール

生年月日:1977年3月15日

出身:神奈川県

血液型:B型

身長:163㎝

体重:61㎏

出身校:桐蔭学園高校中退、アメリカ留学後に山梨学院大学中退

レスリングのミュンヘン五輪代表だった山本郁榮さんを父に持ち、美人格闘家としてRIZIN.11で勝利した山本美憂さん、そして妹には、レスリング選手である山本聖子さんという格闘一家に生まれました。

試合で魅せる華麗なテクニックが有名となり「神の子」という愛称で知られています。

ハワイで治療に専念している

「絶対に強くなって、帰ってきたい」

2018年8月27日に自身のインスタでガンの闘病中であることを告白しました。

詳しいガンの病名については明かされていません。しかし、2015年に魔裟斗さんとの試合後からリングで姿を見せなったことから、以前から闘病中であったのではないか?と噂をされています。

気になる容態は?

FLASHで公開された写真では、やせ細った山本KID徳郁さんの写真がスクープされていました。

グアムのレストランで撮られたというこの写真では、やせ細り別人のような山本KID徳郁さんの姿が分かります。
噂では、消化器系のガンでステージ4ではないか?という噂まで浮上しているのです。山本KID徳郁さんの「帰ってきたいと強く願っています」という言葉を信じて、応援するしかありません。

山本KID徳郁さんが元気になってまた新たな伝説を見せてくれることを楽しみたいものですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください