トレンド

パンパシ水泳・池江璃花子が、今シーズンの世界最高記録で堂々の金獲得!

日本新記録に加えて今シーズンの世界最高記録達成!

東京辰巳国際水泳場で開催中の水泳のパンパシフィック選手権第3日の8月11日に、女子100mバタフライで池江璃花子選手が見事に日本新記録と出し金メダルを獲得しました!

タイムは、56秒08という記録は今シーズンの世界記録となりました。金メダルを獲得し喜ぶ、池江璃花子選手を調査してみました。

プロフィール

生年月日:2000年7月4日

出身:東京都

身長:167㎝

体重:55㎏

在学名、最終学歴:私立淑徳巣鴨高校

池江璃花子選手は、幼い頃から水泳を習い始め、5歳ですでに自由形、平泳ぎ、背泳ぎ、バタフライで50mを泳げていました。中学になるとその才能はすぐに開花し、大会に出場するたびに記録を更新していきます。

現在までに、19種目もの日本記録を保持しているのです!まだ、18歳ということでこれからが期待できる若きエースだと言えますね。

自身の日本記録を更新!

目指すは、55秒台!

池江璃花子選手の専門は、自由形とバタフライということで今回、100メートルバタフライに出場しました。タイムは、56秒08という驚異の記録をマークしました!

自身の持つ日本記録を更新しました。バタフライで日本記録を更新するのは今年で4度目だそうです。今回のタイムは、今シーズンの世界最高記録でした。圧倒的な強さで他を寄せ付けない泳ぎを見せてくれた池江璃花子選手。

試合後の喜びのインターネットでは、

金メダルを取ることができてうれしい。55秒台まであと少しになったので、頑張りたい。泳ぐことがメチャメチャ楽しいです。

と語っていました。

ネット上の反応は?

https://twitter.com/Yuuuusuke_N/status/1028228045977542656

今後も池江璃花子選手の活躍から目が離せませんね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください