三谷幸喜最新作は、”政治”をテーマにしたコメディ映画!ネット上は、期待大!

三谷幸喜最新作は、”政治”をテーマにしたコメディ映画!ネット上は、期待大!

三谷劇場の最新作は”政治”!

これまでに多くのヒット作を世に出して来た三谷幸喜さんが、最新作の映画タイトルを発表しました。「記憶にございません!」というものです。政治がテーマのこの映画には、初出演のディーン・フジオカさん、石田ゆり子さんなど豪華キャストが出演しています。

一体どんな内容なのでしょうか?詳しく調査してみました。

プロフィール

生年月日:1961年7月8日

出身:東京都

血液型:A型

身長:174㎝

出身校:日本大学芸術学部演劇学科卒業

三谷幸喜さんは、作家として「12人の優しい日本人」や「ショウ・マスト・ゴーオン」などを世に送り出しました。ドラマ「古畑任三郎」の脚本家を務め、人気を得ました。

脚本家としての代表作品と言えば「THE 有頂天ホテル」や「ザ・マジックアワー」や「ステキな金縛り」などが挙げられます。

政治をテーマにしたコメディ映画!

ディーン・フジオカが参戦!

今回、三谷幸喜さんがテーマに掲げたのが「政治」です。映画タイトルは「記憶にございません!」です。かなりインパクト的なタイトルですよね。

気になるキャストは、主演に中井貴一さん、草刈正雄さん、佐藤浩市さんなど三谷劇場の常連に加えて、今回は、ディーン・フジオカさん、石田ゆり子さんなど新たな豪華キャストとなりました。

記憶喪失の総理大臣!

ストーリーは、中井貴一さん演じる総理大臣の黒田啓介は歴代総理の中で最低な支持率の総理大臣でした。ある日、記憶喪失になってしまい今までの記憶が一切思い出せない状態になったのです。しかし、総理大臣が記憶喪失になっていることは公表できないため、記憶がない状態で政治を進めていくのでした。

次第に、黒田啓介は本当に日本を変えたいと思うようになり政治に一生懸命に取り組むのです。一体、黒田啓介の記憶は戻るのでしょうか?
映画公開は2019年です。これから楽しみですね!

ネット上の反応は?

https://twitter.com/KUWAIO74/status/1026211471322099712

https://twitter.com/Mincoco_sweet/status/1026222762023481344

トレンドカテゴリの最新記事