元NHKの麿、登坂淳一がフジテレビキャスターを辞退!理由はセクハラと元妻の不倫だった?

元NHKの麿、登坂淳一がフジテレビキャスターを辞退!理由はセクハラと元妻の不倫だった?

元NHKの麿との愛称で知られているフリーアナウンサーと言えば、登坂淳一さんです。
爽やかな笑顔と分かりやすい解説が人気の秘密です。

そんな、登坂淳一さんがNHKを2018年1月11日で退職しました。
フジテレビの「プライムニュース」のキャスターに決定していましたが、突然の辞退を表明し話題を呼んでいました。

その理由は、登坂淳一さんがセクハラをした事と元妻の不倫が原因のだと噂されています。
詳しく調査してみました。

プロフィール

生年月日:1971年6月10日

出身:東京都

出身校:保善高等学校、法政大学

登坂淳一さんは、1997年にNHKに入局をします。
和歌山放送局を皮切りに、大阪放送局、札幌放送局、鹿児島放送局などを転々とし、NHKの麿の愛称として知られています。

2015年には「連続テレビ小説マッサンファンミーティング」の進行役を務めたこともあります。

辞退した理由は、過去のセクハラ疑惑

2011年6月で登坂淳一さんが札幌放送局に勤務していた時に、NHKの新人女子アナウンサーの脚を撫でて、さらに強引にキスを迫った、という疑惑が週刊文春でスクールされました。

新人女子アナウンサーの身体を触りながら、耳元で「一緒に抜け出さない?」と囁いてきたそうです。
後日、局を通じて札幌放送局に報告され、上司から厳重注意の処分を受けていたようです。

さらに、番組降板の理由として挙げられているのは、元妻の過去の不倫疑惑です。

不倫したと激白した人物とは?

当時先輩だった、現在は東京都葛飾区議会議員として活躍している立花孝志議員です。
日本のジャーナリストで、NHKから国民を守る党代表を務めています。
YouTubeでも、NHK関連の動画を多く投稿しており人気を集めています。

衝撃の告白内容とは?

 

2018年1月10日に投稿した動画で衝撃的な告白をしていました。

登坂淳一さんの元妻は、NHK大阪編成局編成部の副部長として活躍している永谷幸代さんです。

「NHKでは不倫が当たり前」だと立花孝志さんは明かした上で、過去に自らも不倫をしていたと激白しています。
永谷幸代さんと不倫をしたのは、立花孝志さんが大阪放送局から東京報道局へ栄転する際の送別会をしたのがきっかけでした。
永谷幸代さんが先輩である立花孝志さんに「一度も食事に連れて行ってもらえなかった」と言って来ました。
そのため、二人で大阪のマジックバーで食事をした帰りに、大阪の路上で2時間以上キスをしたそうです。

コンドームは冷蔵庫に…

その後、永谷幸代さんの自宅マンションへ行き、寝たそうです。
翌朝に永谷幸代さんが、下着になって立花孝志さんを誘ってきたと言います。

「コンドームは冷蔵庫にある」と言って迫って来ました。

彼女は、セックスの際に「入れて」と言わずに「入って」と言う。

と立花孝志さんは、激白しています。

かなり衝撃的な内容ですよね。
登坂淳一さんと永谷幸代さんは2017年の春に離婚していると噂されてます。
その離婚理由は明らかになっていません。

フジテレビの「プライムニュース」を降板した登坂淳一さんですが、今後の予定についても未定のままです。これからの活躍が期待されますね。

プロフィールカテゴリの最新記事